主に身体にしょうがいのある方や医療的ケアが必要な方のための児童発達支援、放課後等デイサービス、生活介護事業所です。しょうがいのある子どもを持つ保護者が中心となり2020年4月に開所しました。

%25E5%259C%2592%25E5%25BA%25AD%25EF%25BC

トピック

提供サービス
特長

医療的ケアの提供

経管栄養や痰の吸引など、医療的ケアを必要とする方に、常勤看護師が対応します。

介護食の提供

一人ひとりの噛む力(咀嚼機能)や飲み込む力(嚥下機能)に合わせ、ミキサー食や刻み食など適切な形態の食事を提供します。

入浴サービス

支援度の高い方も利用できる入浴設備と支援体制を整えています。

​​(生活介護のみ)

ゆとりある生活空間

季節の花が咲き乱れる園庭、野菜の収穫が楽しめる菜園、様々な活動が行える多目的ホールなどがあり、自然と触れ合いながら、落ち着いて過ごすことのできる環境です。

多世代交流

未就学の児童から成人までの利用者が、お互いの事を気にかけながら同じ建物の中で過ごします。互いの部屋を行き来したりしながら、世代を超えた交流が生まれています。